五反田 イメクラ

五反田のイメクラで痴漢プレイ

昔の友達を訪ねて五反田に遊びに行った帰りに前から気になっていた高級イメクラでマニアックなプレイの風俗店で遊んで来ました。

スマホから女の子をチェックして制服姿がロリロリで可愛かったゆめちゃんを指名、電話も一発で繋がりスムーズに予約が取れて鼻息荒く待ち合わせ場所に向かいました。

痴漢プレイ

少しだけ時間に遅れてやってきたゆめちゃんは良くも悪くも普通の女の子、ホテルまでは何も言わなくても腕を組んでくれてサービス精神旺盛。

ホテルについてからは手早く五反田の高級イメクラのお店への連絡やお風呂の準備をしてくれて、こちらの要望を伝えました。痴漢プレイしたいと高級イメクラの店員に伝えました。

プレイの間は真面目な顔をし続けてくれとの要望を出して開始。

電車の中で無口なJKを痴漢しているプレイでしたがコスチュームのオプションの要望を出し忘れたのが痛恨のミスでした。私服姿のゆめちゃんのお尻に手を当ててなでまわしました。

手をいやらしくおしりにはいまわしたあとは己の物をチャックから引っ張り出しておしりの割れ目にこすりつけました。

評定を変えないゆめちゃんのお胸に手をのばしてもみもみするも、ゆめちゃんにはお胸が全然ありませんでした。

私はそれにとても喜びました。とにかく真面目くさってるゆめちゃんが年より幼く見えて可愛かったです。

おっぱいが小さいのも画竜点睛を欠いているのですが、だがそれがいいです。

胸としりをもみながらあごをクイッと引き寄せて舌をじゅるじゅるのディープキッス。もうこの辺でリミットが切れそうになって押し倒したくなったのですが、紳士なためにお風呂に移動です。

キャストが充実している

脱衣所でゆめちゃんのアシスト付きで服をぬぎぬぎ、こちらもお返しでゆめちゃんの服を脱がせます。

控えめなおむねに手足が細長い幼児体形で、いけない遊びをしている気分でもりあがります。

お風呂場で洗いっこしたあとはベッドに移動です。こちらが上になるとゆめちゃんが体形差でくるしそうなので、ゆめちゃんが下になってのシックスナイン。

幼く見えましたがプロ意識は高いようで無臭のヘアー手入れ済みの下をなめなめ、反応を押し殺しながらこちらを攻撃いや口撃してくるゆめちゃんのテクは確かで時間を結構残して発射してしまいました。

まとめ

こちらが賢者モードになっても優しく事後の処理をして添い寝してくれるゆめちゃんはとっても可愛かったです。

ピロートークで聞くと20歳のフリーターで専門学校をやめてからずっと働いているとの事です。

「じゃあね、あんまりこんな仕事するんじゃないぞ」と説教をかますまでがプレイです。事務所とは逆方向のJR五反田駅までゆめちゃんは見送ってくれました。また五反田の高級イメクラに行きたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です